内田理央のアンバーブライト

Pocket

近年メキメキと頭角を現している内田理央。スポーティーなイメージでモデルや女優で活躍している注目の女性芸能人です。

そんな彼女がカラコンのイメージモデルを務めているということで着目してみました。今回利用したのはアイデクトのアンバーブライトです。

内田理央のイメージに近づけるナチュラル系カラコンとなっています。

●スペックをチェックしてみた
レンズを装着する前にスペックを確認してみました。

・レンズ直径14.2mm
標準的なレンズ直径です。普段からコンタクトレンズを利用している人なら、慣れることができるでしょう。

もちろん初心者にもおすすめ!ゴロゴロしにくいサイズ感ですよ。

・着色直径13.5mm
こちらも一般的なサイズです。デカ目効果を期待できるサイズではありますが、私の瞳はあまり大きくなりませんでした。

体感だと13.2mmぐらいですね。デカ目効果は個人差が表れやすいカラコンだと思いました。

・紫外線カット
なんとこのカラコンは紫外線をカットしてくれます。カットする割合は約95%!かなりのポテンシャルです。

夏にカラコンを長時間装着していると瞳が乾いてドライアイで悩まされるのが定番ですが、このカラコンをつけていればそんな悩みも軽減されます。

●明るいこげ茶色に発色
実際に装着してみると、こげ茶色に発色しました。明るくて透け感のある!まさに、内田理央そのものの瞳です。

この透明感は、メイクのやり方も変えたくなる影響力があります。メイクはファンデーションで肌のトーンを整える程度に抑えて、ナチュラルに徹するのがおすすめです。

リップやアイライン、チークを塗っても構いませんが、透明感と明るさを意識した方が良いと思います。

要するに、内田理央のメイクを真似しとけばOKって感じですね(笑)

●まとめ
いかがでしたでしょうか?内田理央さんがイメージモデルを務めるアンバーブライトを紹介しました。

ナチュラル系カラコンの中では特に気に入っているカラコンで、ヘビロテの仲間入りをしました。

みんなも一度利用してみてください。きっとヘビロテ必須になりますよ!

お役立ちコラム

口コミや評価